こういう管理職が部下を疲弊させる!

おはようございます。社会保険労務士の小川です。

厳しい寒さが続いておりますが、風邪など引かれておりませんでしょうか?

さすがに自分も飲み物はホットのお茶に変更しました (笑)

さて、介護業界では「キラキラ介護」というものが話題になっているようてます。

終末期のターミナルケア、オムツゼロなど様々な専門用語が各SNSでは飛び交っています。

上記のテーマで様々な研修が行われているとも聞いています。

確かに利用者満足を目指す向上心は賞賛に値すると思います。

しかし、ちょっと待って下さい。

あなたの職場でそれらの手法を導入しするために必要な人的物的資源は整っていますか?

何か新しいことを導入するには既存のものを捨てることが必要不可欠です。

それをやらずに改革をやることは改革という名の混乱を招くだけです。

もう一つ、現場の従業員さんにその手法を導入するメリット、デメリットを説明し理解をしてもらうことが重要です

トップダウン式のやり方に心身ともに疲弊し、退職した職員が出てきたのでは本末転倒ですよね。

小川事務所では従業員さんの定着に力を入れています。快適な職場作りのご相談はこちらから

企業の助成金の悩みや、求人の悩みなどを解決する小川社労士事務所のメイン商品はこちら
2月15日東京新宿で開催!中小の介護施設さんの人材流出を止める!給料アップ以外での従業員さんが離れない施設の運営方法についてセミナーを開催します
助成金の相談に乗ったのに、たらいまわしにされただけで終わってしまった。そんなトラブル避けましょう!あなたに本当に役に立つ助成金を受け取れるサポートをさせていただいてます

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました